072-861-1777

  • 月曜日〜土曜日 9時〜20時
    日曜日 9時〜18時
  • 定休:祝日

ご予約お問い合わせ

大阪府枚方市伊加賀本町10-9
枚方公園駅より徒歩7分

072-861-1777

072-861-1777

無料相談

ネット予約

2017年10月23日

男性不妊について

こんにちは。大阪府枚方市の不妊鍼灸・不妊整体専門院たまご堂です。

今回は男性不妊について書いていきたいと思います。

今までは不妊といえば女性が頑張るもの。とされてきましたが最近ではそうでもないみたいです。

WHO(世界保健機構)の調査によると男性不妊48%、女性不妊65%と不妊の原因の約半数は男性側にも原因があることが報告されました。

しかも、男性不妊は年々増加傾向にあるようです。

ここでドキッとした男性の皆様!

安心してください。男性はちょっとした努力で数値の変化が起こしやすいのです。ですから不安にならないでください。

女性はいつも頑張っています!

男性の皆さんもできることがあります!!

夫婦で協力して頑張っていきましょう。

 

男性不妊の原因って何?

●精索静脈瘤(せいさくじょうみゃくりゅう)

男性不妊の患者の約40%にみられる病態。精子を作る精巣を覆った陰嚢(いんのう)という部分の静脈がうっ血して血液の流れが悪くなり静脈瘤ができる。見た目でも睾丸にミミズ腫れとしてわかる人もいる。血液の流れが悪くなりうっ血するので睾丸の温度が上がり精子を作る機能が落ちてしまう。

●乏精子症(ぼうせいししょう)

射精された精液の中にいる精子の数が極端に少ない状態。精子の数が少なければせっかくタイミングをとっても、いくつもの難所を通って卵子が待っている卵管に辿りつける数も少なくなるイメージが持てると思います。(運動率も重要ですが)

通常、1mlの精液中にいる精子の数は1500万個以上といわれています。その数より少なければ少ないほど妊娠しにくいとされています。

●精子無力症(せいしむりょくしょう)

精子の運動率が極端に低い状態。正常な精子の運動率の基準値は、直進運動率で40%以上とされていますので、この基準値より低いとなかなか卵子の待っている卵管まで精子が泳いでいくことが難しくなってきます。

●ED(勃起障害)

勃起を維持することが困難な状態。お仕事などで過度にストレスを受けていると交感神経(興奮した時に出る神経)が緊張しっぱなしになり勃起しなかったり、維持できなくなってしまう。

など他にもまだまだありますが代表的なものをご紹介させていただきました。

 

男性不妊になりやすい人の特徴

●長時間座りっぱなし

お仕事などでデスクワークで長時間座りっぱなしだと(車の長時間の運転も含む)、骨盤の中がうっ血しやすくなり、特に睾丸などでうっ血してしまうと新しい血液が入ってきにくくなり静脈瘤の原因になってしまい男性不妊の原因になります。

●お仕事や通勤時に自転車に乗る

自転車に乗ることは運動してるし健康にとっても良いというイメージがありますよね?しかし、精子の状態を良好に保つことを考えるとあまり良くないのです。自転車に乗っている時は、サドルによる睾丸への圧迫や摩擦が顕著に見られます。長時間になればなるほど睾丸が圧迫され精子を作る機能にダメージを与えてしまいます。

●肥満

結婚後急激に太ってしまったりしていませんか?実は肥満も男性不妊の大きな原因の一つになります。すごくお腹が出てしまっている方は特に注意が必要です。座ったりした時に常にお腹の肉で睾丸を圧迫させてしまって血液循環を悪くしてしまているからです。あと、よく汗をかいて暑そうにしていてもお腹を触って見ると意外にもお腹が冷たい方がたくさんいらっしゃいます。お腹が冷えた状態では骨盤内の温度も下がるし血液循環が悪くなるためよくありません。

●昼はコンビニ弁当や外食することが多い

コンビニや外食が多いとまず好きなものしか食べないし、偏食になり栄養バランスが崩れてしまいます。何よりもコンビニや外食では食品添加物や質の悪い油(トランス脂肪酸)など多く含むものがほとんどなので男性不妊どころか健康面にとっても非常によくありません!

●喫煙

喫煙は血管の収縮を促し血流が悪くなります。ED(勃起障害)の原因にもなりますし、精子や受精卵のDNA構造に傷がつきやすくなるため、流産や先天的な障害を持つ原因にもなりえます。

 

男性不妊の対策(精子の質を良くする方法)

●骨盤の循環をよくする呼吸法

男性にとっても呼吸法は非常に重要です。長時間のデスクワークや車の運転では骨盤の中がうっ血してしまい精子の質が悪くなってしまいますのでしっかり骨盤内に圧力がかかるような呼吸法をしましょう。具体的に文章でお伝えするのは難しいのですが、まずはしっかり息を長く吐き、息を吐いた時になるべくお腹をへこますようにしてみましょう。そうすることでお腹に圧力がかかり骨盤内のうっ血が起こらないようにします。

●一日30分以上のウォーキング

一日30分以上のウォーキングをなるべく毎日続けましょう。継続して歩くことによって体の基礎代謝が上がることは想像できますよね?精子も毎日精巣という場所で作られていますので、運動して代謝を上げることでどんどん元気のいい精子が作られます。それに歩くことにより余った脂肪も燃焼されますのでダイエットにもなり一石二鳥です。スマートになった旦那さんを見ると奥様もきっと喜ばれると思いますよ。

毎日歩くのはちょっと無理という方はスクワットをしてみましょう。少し肩幅よりも広く足を広げ太ももの内側に踏ん張った時に力が入るような感じが出るとよりいいです。射精をする時に神経の反応が一度太ももの内側に反射されますのでそこを刺激するようなスクワットはとても効果的です。足の筋肉がつくだけでも基礎代謝が上がりますのでオススメです!

●寝る前に首・肩・股関節周りのストレッチ

日頃お仕事を頑張られている男性は常に緊張状態ですので、その状態のままではなかなか良い睡眠がとれません。ですのでしっかり熟睡できるよう寝る前に気持ちいい程度で構いませんので寝る前にストレッチをしてみましょう。呼吸を止めずにゆっくりと凝り固まった筋肉を伸ばすことにより副交感神経が活動的になり深い良い睡眠がとれることでしょう。

また奥様と一緒に話しながらストレッチすることで普段なかなかお仕事が忙しく話もできないでしょうからいいコミュニケーションの場にもなりすごくオススメですよ。

●ネバネバ系を食べて精力アップ

昔からネバネバした食べ物を食べると精力がつくと言われてきました。

ムチンと呼ばれる成分です。ムチンにはタンパク質を効率よく吸収させる働きと、新陳代謝や細胞の活性化を促進させることで体力アップや疲労回復にも効果があります。ですからそういった食材を積極的に食べましょう。

納豆・オクラ・山芋など

●週に2〜3回は精子を出しましょう

男性不妊では射精の回数を増やすことが一番大事です!

射精の回数が少ないと精液の量は増えても精子の運動率が極端に悪くなってしまいます。ですから精子を出す習慣を身につけましょう。

 

まとめ

今までは不妊治療といえば女性が頑張るもの!と思われてきましたが現在では男性側にも原因があることがわかってきました。

冒頭でも書きましたが不妊の原因の約半分が男性にある。となっている以上は男性の努力も非常に大事になってきます。

体外受精をするにしてもせっかく良い卵子が採卵できたのに精子の質が悪ければ妊娠の確率がかなり下がってしまいます。

ですから男性も常に精子の質を良い状態で待っている必要があると考えます。

精子の質を良くすることはそんなに難しいことではありません!

何度も言いますが、女性は常に頑張り続けています!

男性の皆さんも少し頑張ってみませんか?

当院の男性不妊改善コースは10年以上不妊治療専門院で結果を出し続けているファンクショナルマッサージ治療室のメゾッドを使っています。

男性不妊改善コースは月に1〜2回程度の通院であとは自宅でのホームワークを頑張って頂きます。

残念ながら男性は初回無料ではありませんが、改善できるよう全力でサポートさせていただきます。

本日も最後まで読んでくださりありがとうございます。

不妊鍼灸無料相談&無料体験受付中!

「なぜ妊娠できないのか?」
もし不妊でお悩みならば今すぐお電話ください。
今あなたが悩まれていることを解決するための
お手伝いができます。一緒に頑張ってみませんか?

只今、不妊鍼灸の無料体験実施中!

不妊鍼灸無料相談&無料体験受付中!

一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください♪

072-861-1777

不妊鍼灸無料相談&無料体験受付中!

●月曜日〜土曜日 9時〜20時
日曜日 9時〜18時
●定休:祝日

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

当院の予約が「LINE」 で簡単にできるようになりました!当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

LINE@でご予約

たまご堂への予約が「LINE」で簡単にできるようになりました!
ご質問やお悩み相談も受付中です。まずはお気軽に友達登録を♪

ラインでご予約方法

1.友だち追加

まずは、以下の「友だち追加」ボタンを押して友だち登録をしてください。

友だち追加をして予約する

2.メッセージを入力

「お名前」と「ご予約希望日時」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させて頂きます。

当院までのアクセス

枚方公園駅より徒歩7分です

〒573-0055
大阪府枚方市伊加賀本町10-9

わからない事がございましたら、お気軽にお電話ください。
Tel:072-861-1777

無料相談

患者様の声ムービー